※当サイトはアフィリエイト広告を利用しています

広告

【USJ子連れ宿泊レポ】リーベルホテルは景色が最高!部屋・朝食・温泉を紹介!

USJのオフィシャルホテルの1つ「リーベルホテル アット ユニバーサルスタジオジャパン」。

  • お部屋のアメニティはどんなもの?
  • 朝食や温泉はどんな感じ?
  • 子供連れでも泊まれる?

こんな疑問に5歳7歳の子供と一緒に泊まったわが家がお答えします。

結論から言うと、わが家的には子供と泊まるのもいいけど、カップルや女子会で泊まりたい!

というのも、景色が最高だからお風呂や食事でテンション上がる!

そんなリーベルホテルのアメニティやパジャマ、お部屋の情報を紹介していきます。

\ホテル予約人気No.1/

楽天トラベル

≫割引クーポンはこちら

\ニンテンドー入場確約券付きなら/

JTB

≫割引クーポンはこちら

\USJオフィシャルホテルの比較はこちらの記事/

【子連れにおすすめ】USJオフィシャルホテル徹底比較!各ホテルの特徴が一目でわかる!

子連れ旅行でおすすめのホテルは? 大浴場があるのはどこのホテル? キャラクタールームがあるのはどこのホテル? 学生時代に友達とUSJ旅行したことがあるけど、子供と一緒には宿泊したことがないな。 子供と ...

続きを見る

\ニンテンドーワールドの入場方法はこちらの記事/

【コレがないと入れない!】USJニンテンドーワールドに入る方法4選【ユニバ攻略】

ニンテンドーワールドって誰でも入れるの? 整理券が必要って聞いたけど、どうやって取得するの? 絶対入りたいんだけど、何か方法はある? 遠方からや久々にUSJに行くなら、絶対ニンテンドーワールドに入りた ...

続きを見る

リベールホテルの情報

リーベルホテル
  • 海の近くで絶景の立地
  • 天然温泉がある(3歳以下は利用不可)
  • USJから1駅(徒歩だと約15分)
  • 桜島駅の目の前
  • キャラクタールームがある
  • ユニバーサルスタジオストアがある

関連記事USJのホテルから海遊館に行く方法

リーベルホテルのユニバーサルスタジオストア
ユニバーサルスタジオストア
リーベルホテルのユニバーサルスタジオストア
ユニバーサルスタジオストア

お知らせ

  • キャラクタールーム
  • ユニバーサルスタジオストア
  • 各種スタジオパスの販売

これらは2024年3月31日で終了します

ちょっとした大阪土産も置いていました。

リーベルホテルのユニバーサルスタジオストア

クリスマスシーズンだったので、ホテルの外はイルミネーション、中には大きなクリスマスツリーがかざられていました。

リーベルホテル
リーベルホテル

最安「スタンダードツイン」のお部屋紹介

リーベルホテルのスタンダードルーム

リーベルホテルの中で一番安いスタンダードツインのお部屋に泊まりました。

パーク側のお部屋で景色はこんな感じ。

リーベルホテルのお部屋

ほとんどUSJの裏側しか見えませんが、遠くの方にはニンテンドーワールドが見えます。

クルーさんが出勤する様子はよくわかりますよ。

スタンダードルームにはシャワーブースしかなく、大浴場は3歳以下は利用不可です。

なので赤ちゃんと一緒に泊まるなら、スタンダードルーム以外のお部屋がいいかもしれません。

子供用のアメニティ・ナイトウェアは事前にメールでお願いしていたから、添い寝の子供の分も用意してくれていたよ

アメニティ

リーベルホテルのアメニティ
  • 歯ブラシ
  • ヘアブラシ
  • カミソリ
  • コットン・綿棒
  • ボディタオル
  • 足リラックスシート
  • ドライヤー
  • フェイス&ハンドソープ

化粧水などは大浴場にあります。

子供用アメニティ

  • 子供用歯ブラシ(イチゴの歯磨き粉)
リーベルホテルのアメニティ

ベッド

リーベルホテルのベッド

今回はツインのお部屋に3名で予約したので、正規ベッド2台とエキストラベッド。

事前にベッド同士をくっつけておいてもらうようにお願いしていたので、ベッドが3つともくっついています。

小さいお子さんが落ちないか心配なら、ベッドガードを無料で借りることもできます。

もちろんベッドをくっつけた状態でも離れた状態でも設置OK。

要望・ベッドガード事前予約

TEL:06-6462-3333

に連絡してください。

わが家は5日前の予約でも貸し出し可能でした。

洗面所・シャワー室・トイレ

リーベルホテルの洗面

スタンダードルームの洗面所は正直せまかったです。。。

洗面台が小さく、物を置く場所もせまかったのでお化粧するには向いていません。

お化粧は大きめの鏡を持参して、ベッドの方のテーブルでしたほうがいいかも

シャワーブースはせまいけど、天井にもシャワーが!

ナイトウェア(パジャマ)

子供用

リーベルホテルの子供用ナイトウェア

子供用のナイトウェアは120cmのみのワンサイズです。

身長119cmの娘が着たら袖が短めでした。

身長105cmの息子には少し大きかったですが、ズボンのウエスト部分はひもで調節できたのでわが家はこれでOK。

大人用

リーベルホテルのナイトウェア

大人用はワンピースタイプ。

部屋にある全部のナイトウェアを見たけど、ワンサイズのみのようです。

写真は身長165cmと小柄な男性ですが、丈がわりと短いですね。

ラグジュアリーフロア・スイートルームのみ、上下セパレート・フリーサイズのパジャマです。

部屋の設備

リーベルホテルのお部屋
リーベルホテルのお部屋
リーベルホテルのお部屋
リーベルホテルのお部屋
リーベルホテルのお部屋
リーベルホテルのお部屋
リーベルホテルのお部屋

宿泊すると有料人数分のお水と、巾着袋をプレゼント。

お部屋の電気やエアコンはベッドの後ろにあるタッチパネルで操作します。

大浴場の混雑具合も見られるので、お風呂に行く前にチェックしてみてください。

カバーで隠れていてわかりにくかったですが、枕元にはコンセントとUSB。

USBは窓側にしかありませんでした。

カバーは横にスライドしてあけてね

\ホテル予約人気No.1/

楽天トラベル

≫割引クーポンはこちら

\ニンテンドー入場確約券付きなら/

JTB

≫割引クーポンはこちら

朝食レストラン「Dining BRICKSIDE」のビュッフェ

リーベルホテルのレストラン

まず、朝食会場は

  • Dining BRICKSIDE(和洋食)6:30~10:30
  • Cafe & Bar LIBER(イタリア料理)(土日祝のみ)7:00~9:30

から選べます。

これ、景色で選ぶなら①Dining BRICKSIDEにしてください!

くわしくは後ほど。

Dining BRICKSIDEの朝食料金

  • 大人(中学生以上) ¥3,900
  • 小人(小学生) ¥2,000
  • 未就学児(4~6歳) ¥無料
  • 3歳以下 無料

わが家は8:30ごろに行ったので、すぐに入れました。

料理はおいしかったし、なんせ種類が多い!

全部見るだけでお腹いっぱい^^

自分で作れる海鮮丼や焼き立てのステーキ。

リーベルホテルの朝食ビュッフェ
リーベルホテルの朝食ビュッフェ

しっかり卵がしみ込んだフレンチトースト。

パンの種類が豊富です。

リーベルホテルの朝食ビュッフェ
リーベルホテルの朝食ビュッフェ
リーベルホテルの朝食ビュッフェ

子供向けにたい焼きや大阪名物たこ焼きもありました。

リーベルホテルの朝食ビュッフェ

アイスクリームはリーベルのロゴが入ったカップアイス。

他にもアイスキャンディーやシューアイスもありました。

リーベルホテルの朝食ビュッフェ

うどんもあったので、小さいお子さんも食べられると思います。

が、ちょっとコシは強めなので気を付けてください。

リーベルホテルの朝食ビュッフェ

テラス

リーベルホテルのレストランテラス
リーベルホテルのレストランテラス
リーベルホテルのレストランテラス

Dining BRICKSIDEにあるテラスは開放的でとってもキレイ!

この場所はレストランからしか出入りできません。

わが家が行った日はとっても寒い日だったので誰もいませんでしたが、季節によっては外で食べるのもいいと思います。

天然温泉「RIVERSIDE SPA」の紹介

出典:公式サイト

RIVERSIDE SPAは宿泊者は無料で何回でも利用できます。

(※3歳以下のお子さんは利用できません)

大浴場の混雑具合はお部屋のタッチパネルから確認できます。

リバーサイドスパの混雑状況

わが家が行った日はUSJの閉園時間は21時。

わが家がお風呂に行ったのは20時でガラガラ。

後ほど23時半ごろに確認したら女湯は大混雑のようでした。

リバーサイドスパの混雑状況

ゆっくりお風呂に入りたかったら、閉園時間より早く大浴場に行くのがいいね

スパの入口は男女同じで、キレイな景色が見えるテラスにも出られます。

出典:公式サイト

お風呂の種類も多く、露天風呂やサウナもあります。

女湯はぬるめと熱めの内風呂・炭酸風呂、露天風呂は深さが違う3種類のお風呂がありました。

ぬるめのお風呂は子供にはちょうど良かったです。

日帰りでの利用も可。

日帰り利用料金

大人 ¥2,000円+入湯税150円
小人(4歳~12歳) ¥1,500

朝SPAやデイSPAなどは割引があります。

服装

宿泊者も私服で大浴場まで行きます。

お部屋のナイトウェアは×。

スリッパはOKです。

アメニティ・タオル

出典:公式サイト

大浴場にあるアメニティ

  • 化粧水
  • 乳液
  • メイク落とし(浴場内洗い場)
  • 歯ブラシ
  • ヘアブラシ
  • バスタオル
  • フェイスタオル

がありました。

部屋にあったボディタオルは大浴場にはなかったので、必要なら持って行きましょう。

化粧水・乳液・メイク落としは雪肌精!

お肌に合わない方は持参しましょう。

ドライヤーの台数はとても多かったので、混雑していても待つことは少ないんじゃないかと思います。

\ホテル予約人気No.1/

楽天トラベル

≫割引クーポンはこちら

\ニンテンドー入場確約券付きなら/

JTB

≫割引クーポンはこちら

チェックインは14時~

リーベルホテルのフロント

リーベルホテルのチェックイン時間は早く、14時から入室できます。

わが家は14時30分ごろに到着。

チェックイン手続きには列がなくスムーズで、すぐにお部屋に行くことができました。

14時より早く到着する場合は、荷物はフロントで預かってもらえます。

大阪府の宿泊税はチェックインの時に払います(わが家は3人で600円でした)

チェックアウトは11時まで

チェックアウトは11時なので、ゆっくり準備してから出発できます。

わが家もゆっくり朝食を食べ、準備して10時30分ごろチェックアウトしました。

この時間だったからか、チェックアウト手続きの待ち時間はまったくなく、すぐに終了です。

荷物を預かってもらう場合は宿泊者専用のコインロッカーを利用できます。

専用コインがいるので、チェックアウト時にもらいましょう。

荷物の預かり

リーベルホテルのコインロッカー

チェックイン前、チェックアウト後でも無料で荷物を預かってもらえます。

チェックイン前

  • フロントで預かり

チェックアウト後

  • 宿泊者専用コインロッカー

専用コインをチェックアウトの時にもらいましょう。

わが家が行ったのは土曜日でしたが、ロッカーはガラガラでした。(ただし下の段は埋まってますね)

おそらくホテルがUSJから遠いので、荷物を取りにだけ戻って来る方が少ないのかと思います。

USJまで徒歩だと15分

リーベルホテルは「ユニバーサルシティ駅」から1駅となりの「桜島駅」にあります。

歩いていくこともできるので、実際に子供と一緒に歩いてホテルからUSJに行きました。

①ホテルを出て右に進む

リーベルホテルからUSJまでの道順

②道なりにまっすぐ。(↓写真は一度横断歩道を左側に渡ってますが渡らなくてもOK)

ゆるやかな上り坂です

リーベルホテルからUSJまでの道順

③右手にホテル「ユニバーサルポート」がある交差点を左に渡る

リーベルホテルからUSJまでの道順

④歩道橋の向こう側まで進む

リーベルホテルからUSJまでの道順

⑤左側の階段またはエレベーターで上がると到着!

かかった時間は約20分。

子供と一緒だったので歩くのは少しゆっくりめですね。

USJで遊んだ後は疲れ切っているので、1駅とはいえ電車で行くのがいいと思います^^;

ホテルの近隣情報

リーベルホテル近隣

ホテルを右に出てすぐセブンイレブンがあります。

道路をはさんですぐ隣はローソン。

ホテル内にコンビニはないので、必要なものがあれば買いに行けますね。

ちなみにホテル内の自販機のお値段はこんな感じ。

わりと良心的じゃない?

まとめ

ホテルの特徴

  • スタンダードルームはシャワーブースのみ
  • ベッド同士をくっつけたり、無料でベッドガードの貸し出しがある
  • レストラン「Dining BRICKSIDE」のテラスは絶景
  • 大浴場のお風呂は種類が多い
  • チェックインは14時~
  • USJまで電車で1駅か徒歩15分

ホテルのスタッフの方々はとても親切だったし、子供連れにも優しいホテル。

だけど、USJオフィシャルホテルの中でも海に近いホテルなので、景色のよさが伝わる人と一緒がいいかもしれません。

カップルや女子会で泊まるのはとってもおすすめです!

\ホテル予約人気No.1/

楽天トラベル

≫割引クーポンはこちら

\ニンテンドー入場確約券付きなら/

JTB

≫割引クーポンはこちら